トコヤの日記

トコヤの日常と島原での日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高知旅日記 ①

高知は遠かった 昨日24:00時ちょうどに島原に着いた 3日間で 1100km以上走った(車で) 今は眠くてだるいが 行って良かった 四国は自然がたくさん残り 素晴らしい所だった 日曜の19:00頃 親戚夫婦と3人で 島原を出発して 23:00頃 別府港に着き 23:55発のフェリーに乗り 2:30頃 愛媛の八幡浜港に着いた そこから 高知(日高村)の親戚の家まで カーナビの言われる通り 走ったのだが 途中から険しい山道になり だんだん道幅が狭くなり 車1台通るのがやっとになった(国道なのに)対向車が来ないことを祈りながら(離合できない)走った すると 野ウサギや タヌキが 何匹も飛び出して来る(サファリパークか!)本当に大丈夫か? 本当に着くのか? 不安になりながら走っていると 仁淀川(四万十川、吉野川に次ぐ 四国第三の川)の上流に辿り着いた 親戚の家は 仁淀川の中流付近なんで 一安心した そして 6:00頃 無事到着した 島原を出てから 約11時間の長旅だった そして 親戚への挨拶もそこそこに爆睡した <続く>
スポンサーサイト
  1. 2006/08/02(水) 16:38:05|
  2. ツヨシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<高知旅日記 ② | ホーム | 悪 臭>>

コメント

おかえり

私も四国で、カーナビの言うとおりに行ったら、トコヤさん状態になったよ。旧道だったりするらしい。ビクビクやったろ!?お疲れ様でした!
  1. URL |
  2. 2006/08/02(水) 17:53:02 |
  3. ばんこ #-
  4. [ 編集]

ただいま

あの道は 二度と通りたくない 帰りは違う道ば帰ってきたけんね
  1. URL |
  2. 2006/08/02(水) 19:48:14 |
  3. トコヤ #-
  4. [ 編集]

野うさぎぐらいで

野うさぎや狸で驚いてはいけない。
この前も、鹿2頭と遭遇したぞ。うちの近くで。
いのししは轢きそうになった。ムササビは、飛んでいる。
どうだ!
  1. URL |
  2. 2006/08/02(水) 19:52:05 |
  3. ジョリ #-
  4. [ 編集]

お疲れさま~

私も家族で旅行に行ってました、暑い中あっちこっち行くのは疲れますね、子供がいると倍疲れます。
  1. URL |
  2. 2006/08/02(水) 22:24:58 |
  3. TOMO #-
  4. [ 編集]

おつかれさま

大変だったね(^^)で、おみやは?
  1. URL |
  2. 2006/08/03(木) 12:04:43 |
  3. Kもっち #-
  4. [ 編集]

11時間か~

やっぱり遠いですね、飛行機で行くと近いでしょうが、空港はあるんですよね?
  1. URL |
  2. 2006/08/03(木) 12:29:50 |
  3. RURU #-
  4. [ 編集]

ありがとう!

ジョリ⇒どがんとこに住んどっとや? 今度 ムササビば捕まえてみろ 虫取り網で取れるやろう

TOMO⇒本当に 旅行に行くには つらい時期ですね 子供がいれば大変でしょう イライラしたんじゃないですか?

Kもっち⇒おみやげ買って来たぞ 高知名物 湯せんべい 取りに来るならやるけど

RURUさん⇒空港はありますよ たしか 坊ちゃん空港じゃなかったかな でも 長崎からは出てないんじゃなかかね
  1. URL |
  2. 2006/08/03(木) 15:25:12 |
  3. トコヤ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daiichichugaku.blog18.fc2.com/tb.php/297-66db4bde

トコヤ

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。