トコヤの日記

トコヤの日常と島原での日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1周年

今日で トコヤの日記も 1周年を迎えました ついでに 300回も迎えました 嬉しくて 涙ぐみながら書いてます 一年前の今日 ウチにパソコンがきて 何も解らないまま ブログを始めてました 最初 キーボード打つのも必死で 短い文章を書くだけでも 一苦労でした それが今では ブラインドタッチどころか ノ-ルックタッチで 目をつぶって打ってます だいたい いつもの日記で 10分ぐらいで書けます まさか ここまで続くとは思ってませんでした もともと 作文なんか 大の苦手でした とりあえず 同窓会までと思っていましたが 同窓会が終わっても続けることになり その後は1年(今日)を目指して 頑張ってきました とうとう 今日で 1年たちましたので トコヤの日記を終了することにします 今まで こんな バカらしいブログを ご覧になってくれてた皆さん コメントをくれた皆さん(イズミ以外)ありがとうございました また 機会があれば書きたいと思います 皆さん お元気で!  
スポンサーサイト
  1. 2006/08/14(月) 14:51:54|
  2. ツヨシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:28

ユナイテッド93

今日から公開されている「ユナイテッド93」予告を見ただけで ドキドキした 5年前の 911テロの映画だ あの時のことは 今でも はっきり覚えている 夜 テレビをつけたら ビルに飛行機が突っ込む映像が流れていた 最初 映画の映像かと思っていたら 実際の映像だと解り 唖然とした その後 もう一機の飛行機が突っ込んできた そしてビルの倒壊 信じられない光景だった ビルに突っ込んだ飛行機に乗っていた人は どれほど怖かっただろう 想像もつかない その後 もう一機 国防総省に突っ込んだ そして もう一機が草むらに落ちた その草むらに落ちた飛行機のことを映画にしたのが「ユナイテッド93」だ 本当はどこかに突っ込むつもりだったのだろうが 乗客が抵抗して それを阻止した いったい あの時 飛行機の中で 何があったのだろうか 死ぬと解っていて 乗客は どのような行動をとったのだろうか ぜひ知りたい 最近も 飛行機テロが もう一歩のとこで 起きるとこだった 無関係な人々を巻き込むテロは 絶対許せない だが テロとの戦いは 泥沼化してるみたいだ いつか テロがなくなる世の中が来るのだろうか。
  1. 2006/08/12(土) 22:02:27|
  2. ツヨシ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

ニューテレビ

一昨日 店のテレビを買い換えた なんと デジタルハイビジョン液晶テレビ(TOSHIBA REGUZA 32V)だ 物凄く映像が綺麗で 色が鮮やか 顔のアップなんか写ると 白髪や シミや そばかすや 鼻毛まで はっきりと見える(耳毛は見えない)これじゃ 芸能人も大変だろう エステに行くのも解る 前のテレビは8年前 フランスW杯の直前に買った W杯を ワイドテレビで見たいと常々言ってたら 偶然にも W杯直前にテレビが壊れた オイが壊したんじゃないかと疑われたが 何もしてない 今回も ドイツW杯の直前に テレビの調子が悪くなったが 映りはしてたので 今回は泣く泣く我慢した さすがに 音が出なくなったんで 買い換えることにした 店のテレビは 朝から夜まで つけっぱなしなんで 長くもたない 5年後から デジタル放送が始まるんで 買い換え時だったんだろう もうこれで一安心と思っていたら 2階にもテレビがあった そっちは あと5年 ギリギリまで頑張って使おう。  
  1. 2006/08/10(木) 17:40:34|
  2. ツヨシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

もうすぐ盆

も~う い~くつ寝ると お~ぼ~ん~ おぼんには 線香あげて 爆竹鳴らして遊びましょう は~やく 来~い 来~い お~ぼ~ん~♪ という歌があるように もうすぐ盆です(全然 待ち遠しくないが)この前の休み 墓掃除をしてきた(準備万端) 今年も町内の精霊船を担がなければならない 去年は ばあちゃんの初盆(佐世保)で 精霊船を担がなかったんで 少し物足りなかった(楽だったが)今年は 頑張って担ごうと思う 今年から 精霊流しの時 爆竹が禁止になった 最近 余りにも酷すぎたからだろう 大量の爆竹に火をつけたり 人に向かって投げるなど 酷過ぎた 数年前 同級生の W松こうじが 目にヤビヤ(飛ぶ花火)を当てられた 一時は失明するかと心配したが なんとか視力が戻ったんで 安心した でも その時の後遺症で バカになってしまった(元からかも)爆竹が全然ないのも寂しいが 女の人や子供が 安心して見に行けるためには 仕方ないだろう なんでも 度を過ぎないようにして欲しい 帰省する人も 精霊流しを見に来てはどうですか ウチの町内(中町)の船に来たら 缶ビールぐらいやります。   
  1. 2006/08/09(水) 14:59:21|
  2. ツヨシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

太陽にポンプ!ポンプ!

昨日は 長崎県消防団ポンプ操法大会(消防車から ホースを延ばして 放水する動作の タイムと 動きを競う大会 2年に1度開催されている)が 大村の消防学校(空港の近く)で行なわれた 各分団から 2名ずつ応援に行かなければならなかったので 分団長とオイとで行くことになった 今年の島原市の代表は 有明地区だった(合併したばかりなのに可哀相に)朝6時30分に島原を出発して 8時に消防学校に着いた 有明の競技開始は 1時20分 それまで自由とのこと それなら そんな早く出てこなくても良かったろう やっとのことで有明の競技開始 ミスもなく素晴らしい演技だった オイも6年前に出場したのだが その時のことを思い出し 涙が出そうになった(出なかったが)結局 成績は3位だったが 大したものだ 優勝は 壱岐市 準優勝は 対馬市 壱岐市は6大会連続優勝だそうだ 10月に大阪で行なわれる全国大会に出場する やはり離島勢は強い 島原市や ほとんどの市は2ヶ月ぐらいしか練習しないが 離島勢は 年中練習してるらしい その中で 3位に入賞した有明は 大したもんだ 昨日は たっぷり飲めただろう(オイも飲めた)それにしても 暑い一日だった。    
  1. 2006/08/07(月) 11:32:57|
  2. ツヨシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

熱湯甲子園

明日から 全国高校野球選手権大会が始まる 毎年 始まるのを楽しみにしている 高校球児のひたむきな姿には感動する 中学の時の自分を見てるようだ(野球部だった)この暑い中 選手はもちろん大変だが 応援するほうも大変だろう 明日は初日から 横浜と 大阪桐蔭の 優勝候補同士の戦いがある 試合を見たかったが 明日(休み)は 消防団のポンプ操法大会の応援に 大村まで行かなければならないんで 見られない とても残念だ 長崎代表の清峰は 福島の光南と対戦する 横浜・大阪桐蔭・早稲田実と同じ 死のグループに入ったが 去年の夏 強豪校を次々倒し 今年の春 準優勝した勢いで なんとか突破して欲しい 横浜にはぜひ 春の雪辱を果たして欲しい 他にも 駒大苫小牧が3連覇なるか 九州王者の 八重山商工がどこまで勝ち進むか 楽しみな大会である 誰か 凄い選手が出てくれば もっと楽しくなるんだが 毎年 仲間5人で どこが優勝するか 賭けをしている 賭けと言っても 優勝校を当てた人が タダ酒が飲めるだけだが オイは3年前当てて 美味い酒を飲めた 今年も 美味い酒を飲ましてもらおう ごちになります。
  1. 2006/08/05(土) 16:20:08|
  2. ツヨシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

高知旅日記 ③

<続き> 早く寝たおかげで 6時には目が覚めた ちょっと近所を散歩してみた 仁淀川から少し上った 山間の村で 緑に囲まれ 気持ちよかった ワサビも植えてあった 朝飯を食べて 7時には出発した まずは 四万十川を目指した 途中「手打ちうどん」という字が見えた せっかく四国まで来たんで うどんを食べることにした 麺がコシコシして美味かった そして やっと四万十川に着いた 雄大で 清らかで 素晴らしかった 町に川があるのは 羨ましいと思った(大雨の時は怖いが)次に 四国の左下 足摺岬に向かった ちょうど昼に着いた ジョン万次郎(日本で初めて 犬にジョンと名前をつけた人)の銅像が立っていた 展望所に行くと 眼下に太平洋が広がり 素晴らしい眺めだった クジラが見えるかと思い 一時見てたが見えなかった それから 宇和島を通り また 愛媛の八幡浜港からフェリーに乗り 九州へ向かった 四国を車で走っていると 何人も「おへんどさん」を見かけた 八十八箇所のお寺をまわってるんだろう 暑い中 歩いて大変そうだった オイも いつか まわりたいと思う(もちろん嘘です) 夜12時ちょうどに島原に着いた 家に着いて 体重計に乗ったら 3kg肥えていた 高知に行って 一回り 成長してきました。 

  1. 2006/08/04(金) 17:10:53|
  2. ツヨシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

高知旅日記 ②

<続き> やっと寝ついたと思ったら すぐに叩き起こされた そして朝飯 鮎寿司が出てきた さすが川の近くだ だが 川魚には抵抗がある あまり食べることができなかった そして法事が始まった 坊さんのお経の声が小さい ぼそぼそ言っている おかげで寝てしまった 法事も無事済み 宴会が始まった 高知名物 かつおのたたきや かつおのさしみが山のように出てきた 美味かったが 一切れ一切れがでかかった もう一時は かつおは食べなくてもいいだろう 夕方になり 観光に桂浜に行った 土佐闘犬場があった(閉まっていたが)そして 坂本龍馬の銅像があった でかくて立派だった 太平洋を向いて立っていた そして高知城を見て 親戚の家に帰った そして また宴会 ひい爺さんの話や 婆さんの若い時の話を聞いた 皆さんも 爺さんや 婆さんがいるなら 若い時の話や 親の話を聞いてみてはどうですか 死んでしまったら 聞きたくても 聞かれないですから そんな話を聞きながら 飲んでいると 眠くなってきた ほとんど寝てないし 翌日に備えて 早く寝ることにした 風呂に入って 爆睡した <続く>  
  1. 2006/08/03(木) 14:24:50|
  2. ツヨシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

高知旅日記 ①

高知は遠かった 昨日24:00時ちょうどに島原に着いた 3日間で 1100km以上走った(車で) 今は眠くてだるいが 行って良かった 四国は自然がたくさん残り 素晴らしい所だった 日曜の19:00頃 親戚夫婦と3人で 島原を出発して 23:00頃 別府港に着き 23:55発のフェリーに乗り 2:30頃 愛媛の八幡浜港に着いた そこから 高知(日高村)の親戚の家まで カーナビの言われる通り 走ったのだが 途中から険しい山道になり だんだん道幅が狭くなり 車1台通るのがやっとになった(国道なのに)対向車が来ないことを祈りながら(離合できない)走った すると 野ウサギや タヌキが 何匹も飛び出して来る(サファリパークか!)本当に大丈夫か? 本当に着くのか? 不安になりながら走っていると 仁淀川(四万十川、吉野川に次ぐ 四国第三の川)の上流に辿り着いた 親戚の家は 仁淀川の中流付近なんで 一安心した そして 6:00頃 無事到着した 島原を出てから 約11時間の長旅だった そして 親戚への挨拶もそこそこに爆睡した <続く>
  1. 2006/08/02(水) 16:38:05|
  2. ツヨシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

トコヤ

07 | 2006/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。